ここから本文です

株価についての情報収集や株価変動について学びました
(藤澤 季美歌さん)

今回の活動レポーターはこの方!

東京大学文科三類2年
藤澤 季美歌さん
藤澤 季美歌さん

最近は日々ニュースをチェックしています!

初めてJPXを訪問した時、東証アローズを見学したり、かぶオプ アンバサダー就任への意気込みを語ってくれた藤澤 季美歌さん。今回は、「かぶオプ」の要である株式の価格である株価についての情報収集や株価変動について学びました。

情報は日常生活の中にある

株式投資というと特別なことのような、難しい印象を受けるかもしれません。政治や経済に対する専門的な知識が必要と思われる方も多いようです。確かに、専門知識があるに越したことはありませんが、最初から知識豊富である必要はありません。実は身の回りの情報から株式投資に関する情報を集めることができます。毎日のニュースから聞こえてくる景気観測や政権に関する情報、会社の新しいキャンペーン情報といったものは回り回って会社の業績に影響を与えます。経済、会社、景気、政治、これらすべては関連し合い、株価に反映されていきます。実は、株式投資をすることで、こういった情報が身近なものに感じられ、より深く分かるようになってくるのです。

「情報の一つ一つが株価につながってる!」

これまでは経済に関するニュースや株価の情報を見てもそれほどピンとこなかったのですが、この情報の一つ一つが株価に直結しているんだと知ってからは日々ニュースをチェックしています。

インターネットは情報の宝庫

テレビなどのニュース以外でも、インターネットで株式投資に関する情報を集める方もたくさんいます。JPXのホームページや証券会社のホームページを見てみましょう。JPXのホームページでは投資の初心者が学べるコンテンツがたくさん用意されており、分からない用語を調べることもできます。また、証券会社のホームページではどの会社の株式の人気が高いかなどの情報を得ることもできます。

「JPXのホームページをチェックしてみました!」

項目立てがしっかりしており、自分にとってその時に必要な情報を取捨選択しやすいレイアウトだなと思いました。

株価は毎日チェックするもの?

毎日、いろいろな場所から新しい情報が得られます。その情報を元に投資家は買いたい株式、売りたい株式を決めます。株価は日々変化するので、ずっと株価の変化を見ていなくてはいけないと思う方もいるようです。しかし、実際にはずっと株価を見ていなければならないわけではありません。株式投資の目的によって異なりますが、配当や株主優待を目的としている場合、毎日株価をチェックする必要は必ずしもありません。それよりも、世の中の動向に敏感になり、例えばリーマンショックのように株価が大きく動きそうな出来事があった時に株価を確認できるようにしておきましょう。

株価が上がるのはいいけれど・・・

自分が持っている株式の値段が上がっていたら嬉しいですよね。企業の業績が良い時、景気が良い時には株価は上昇する傾向にあります。このような時は会社の業績を詳しく見てみてみるのも一案でしょう。さらなる上昇が期待できるかもしれません。しかし、一方で、株式投資では株価が下がる場合もあります。どんなに業績の良い会社でも株価の値下がりは付き物です。このような時は一喜一憂せずに、まずはその会社に投資したいという気持ちがあるかどうかは大事と言えます。応援したい気持ちがあるときには、他の方法で株価の値下がりをカバーする手法をとることもできるでしょう。「かぶオプ」はそんな時に役立つ商品です。

「かぶオプについて学ぶのが楽しみです!」

かぶオプについてしっかりと学びその知識を皆さんにお伝えすることで、リスクが大きい、と思われがちな株式のイメージを払拭していきたいです。

活動写真

かぶオプについてしっかりと学び
皆さんにお伝えしていきます!


ページトップへ