ここから本文です

Step Up かぶオプ

コールオプションとプットオプションとは?

オプションとは、「何かを選択できる【権利】」で、その【権利】が対象としているものを原資産といい、かぶオプの場合は、例えばソニーやトヨタ自動車といった株式などの有価証券が原資産となりますね。では、その対象に対する【権利】には、どのような種類があるのでしょうか?

オプション取引には、大きく分けて2つの種類があります。「コールオプション」といわれる権利と「プットオプション」といわれる権利です。「コールオプション」と「プットオプション」は正反対の権利を表します。

コールオプション(買う権利)

「コールオプション」は、「買う権利」のことをいいます。「コールオプション」を保有している人は、権利を使うことで、原資産を買うことができます。すなわち、「コールオプション」とは、「有価証券を買うことができる権利」ということになります。

プットオプション(売る権利)

「プットオプション」は、「コールオプション」と全く反対の権利、「売る権利」です。「プットオプション」を保有している人は、権利を使うと、原資産を売ることができます。すなわち、「プットオプション」とは、「有価証券を売ることができる権利」ということになります。


ページトップへ